会社倒産までの苦闘と地獄ロード~そして再起へ

倒産までの経緯~その後に大変な地獄が待っていました。当時乗り越えた知恵とノウハウを苦しんでいる方に。

風向きの変化

事業停止から3年ほど経過して苦しい生活が続く中でも、少しずつ前向きな気持ちが
持てるようになってきました。


アルバイトでも情報商材でも、お金を稼げることで人間としての物欲が
芽生えるものだと、この時初めて痛感しました。


又、この頃から督促も少なくなり限られた件数だけになりました。
(取れないことを悟り、督促を諦められた取引先が多々ありました)


それまでの追いつめられる気持ちしか無かった日々が嘘のように
俄然、前向きになり始めたのも丁度このあたりからです。


自分の年齢や家族のことを思えば、サラリーマンになることが望ましいとも
考えましたが、不思議なもので自分で生み出して稼いだ方が大きなリターンが
出ることを知っているだけに、再起したい、しないまま終われないという気持ちが
勝っていて、とにかくビジネスチャンスを狙っていたのもこの頃です。


気持ちの余裕が生まれると風向きも変わるものだとシミジミ感じました。


そして再起に向けて少しずつ色々な変化が生まれ始めます。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。