会社倒産までの苦闘と地獄ロード~そして再起へ

倒産までの経緯~その後に大変な地獄が待っていました。当時乗り越えた知恵とノウハウを苦しんでいる方に。

プロフィール 3

取引先が増えると必然的に支払いサイトの関係でつなぎの現金が必要になります。
発展途上にあった小社も売上が右肩上昇しているにもかかわらず、慢性的な運転資金の
枯渇状況がありました。


この時に一歩立ち止まる勇気が自分にあれば、結果が違う形だったのかもしれません。
身の丈に合わせて着実に歩むことも会社経営には必要なことと今は思えます。


若さゆえ、いわゆる『イケイケどんどん』で営業開拓に邁進していました。
小社において、取引先が増え全体の仕事量が増えるということは、人材育成が
追い付いていないわけですから、質の低下を招いていることは薄々感じていました。


しかし背に腹は代えられぬ。


右肩上がりの実績に酔いしれていた自分自身がいたと思います。
取引先が増加する一途に際して、現状打破するには運転資金だという安直な考えに
行ってしまったことが今更ながら悔やまれます。


そして、会社設立から2年目に小社にとっての『終わりの始まり』
最初の銀行借り入れを行いました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。